新着情報

ヨーロッパ研修旅行

2011.03.10

2月28日〜3月7日までの8日間、今年も在校生がヨーロッパ研修旅行へ行ってきました。
今回は南フランス・バルセロナの研修。

関西空港から直行便でヨーロッパへ。
数々の有名建築物を見学。
建築家アントニ・ガウディの未完作品「サグラダファミリア」では、ガウディの研究家 田中祐也氏によるレクチャーと同時に、普段は通れない大聖堂内部の工事中の部分を見学することもできました。

この研修で得た経験を、今後の人生に生かして生きたいという学生の声も聞かれます。



一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら