新着情報

卒業研究講評審査会

2012.02.03

3号館ホールにて、建築文化系卒業研究講評審査会が行われました。

建築文化系の研究室に所属する学生が、約1年かけて研究した集大成となる発表です。

緊張感に包まれた会場では、研究室の担当教授からの質疑に応える学生の姿が見られ、すべての発表の終了後は、総括として各研究室の教授から感想を述べられました。
本校へ入学してからこれまで建築士をはじめとする多くの資格を取得し、学生生活最後の年は、より建築を深く学ぶために研究に専念した学生たちももうすぐ卒業です。
学校長からも、最後まで葛藤しながら研究に取り組んだ経験は、将来の糧にもなると激励の言葉を頂きました。

2月24日〜始まる卒業設計制作展でも研究論文がご覧いただけますので、ぜひ会場にお越しください。

明日の2月4日には、建築・インテリア系の卒業設計講評審査会が本校7号館ホールで行われます。

どなたでも見学できますのでぜひご覧ください。


論文系研究発表の様子









一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら