新着情報

グループ校の京都伝統工芸大学校の「卒業・修了制作展」に京都府山田知事がご来場されました。

2012.02.10

京都府の山田啓二知事がグループ校の京都伝統工芸大学校の「卒業・修了制作展」に来場されました。
山田知事は仏像彫刻専攻の学生が共同制作した「大日如来坐像」の完成に向けての開眼を行われた後、清水寺の森清範貫主 揮毫の「一心合力」と書かれた彫木に「のみ入れ」をされました。
その後は学生の作品を熱心にご覧になり、制作した学生にもお声をかけていただきました。

完成した「大日如来坐像」は、京都・清水寺に奉納される予定です。

また、京都伝統工芸大学校の「卒業・修了制作展」の開催期間中には、本校の模型作品も一部展示しています。
〈本校の「卒業設計制作展」は、2月24日〜3月4日まで開催します。〉

建築と工芸作品が同時に鑑賞できる機会となっていますのでぜひ会場にお越しください。







一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら