新着情報

平成26年度卒業・修了式を挙行しました。

2015.03.12

3月12日、本校7号館新谷記念ホールにて、平成26年度卒業・修了式が挙行され、4年間および3年間KASDで学んだ学生達が無事に卒業を迎えました。

建築学科卒業生代表として、三浦紗季さん、専科修了生代表として森垣祥太さんに卒業・修了証書が学校長より授与された後、放送大学学位記が放送大学京都学習センター所長 藤原勝紀様より卒業生代表として藤岡大希さんに授与されました。
次に学校長式辞、理事長祝辞の他、来賓の皆様よりご祝辞を賜りました後、成績優秀者表彰、放送大学京都学習センター所長表彰、京都府建設業協会表彰、京都府建築士会表彰、インテリアプランニング優秀学生賞、日本インテリア設計士協会会長賞、全国工業専門学校協会会長賞、卒業制作の優秀賞など各賞の表彰も行われました。
最後に、在校生 樋口瑞希さんより送辞を、卒業生代表として、三浦紗季さんが謝辞を述べられ終了しました。

式典の後は、卒業パーティーが行われ、友人やお世話になった先生、在校生との和やかな談話や別れを惜しむ姿が見られました。
卒業生の皆さんの今後の益々のご活躍をお祈りいたします。ご卒業おめでとうございます!












一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら