新着情報

世界文化遺産 上賀茂神社のジオラマを学生が制作しました。

2015.10.26

世界文化遺産である賀茂別雷神社(通称:上賀茂神社)が10月15日に42回目の式年遷宮を迎えられたことを記念し、味の素ゼネラルフーズが式年遷宮の記念事業の一環として神山湧水珈琲をつくり奉納されました。「神山湧水珈琲」のイメージ映像としては上賀茂神社のジオラマ模型が使用され、ジオラマの鳥居や神社の制作を本校の学生が担当しました。
本校の母体である二本松学院ではこれまでにグループ校による上賀茂神社での工芸作品展示や本殿の雛形模型制作、提灯献灯の提灯の制作など上賀茂神社とのご縁をいただいております。

今回の神社部分のジオラマ制作については、建築部部長の2年生 村上裕康さん(兵庫県立西脇工業高校出身)が中心となり、図面がない中実際に上賀茂神社に何度か伺い、写真や実寸を行っての制作となりました。また神社部分以外の制作を行った美術会社との打ち合わせを行うなど夏休み期間をすべて使用しての制作となりました。
完成した神社は高い評価を頂き、映像として使用された他、味の素ゼネラルフーズが神山湧水珈琲を上賀茂神社で振舞われたイベント「神山湧水のしらべ」でも展示され観客を魅了していました。

・建築部部室での制作(左下)と美術会社での打ち合わせ(右下)


・神社部分と境内部分がうまく合うかどうか何度か確認しながら制作。(左下) 
・ジオラマの映像制作風景も見学させて頂き、貴重な経験となりました。(右下)


・村上さんが制作した神社 ※約80分の1のスケールで制作(桜門は50分の1)


・ジオラマ(部分)


・10月17日・18日に上賀茂神社で行われた「神山湧水のしらべ」でのジオラマ展示風景
ジオラマを見て感動されている方々が多く見られました。


制作を担当した学生のみなさん本当にお疲れ様でした!

■ジオラマを用いた映像は味の素ゼネラルフーズの「世界文化遺産 上賀茂神社 式年遷宮記念文化事業」特設サイトでご覧いただけます。

映像はコチラをクリック!

一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら