新着情報

和風建築見学を実施しました。

2017.01.18

建築学科3年生26名が京都市中京区にある数寄屋建築「有斐斎 弘道館(ゆうひさい こうどうかん)」に見学に行ってきました。
この建造物は、江戸中期の京都を代表する儒者・皆川淇園(みながわきえん)が創立した学問所で、有志により、建造物と庭園を保存する活動が続けられています。

当日は市内でも雪が降り積もる寒波となりましたが、参加した学生たちは熱心に見学を行っていました。









一覧に戻る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら