新着情報

学校法人二本松学院と南丹警察署が「災害時における施設等使用に関する協定」に調印いたしました

2017.10.13

京都建築大学校の設置母体である学校法人二本松学院と南丹警察署が「災害時における施設等使用に関する協定」に調印いたしました。

これにより、京都園部キャンパスがある京都府南丹市で災害が発生し南丹警察署が被災した場合、

キャンパス内施設が対策本部として使用されることになります。

当日は当学院の新谷理事長、西野南丹警察署長が調印を行いました。




一覧を見る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら