新着情報

上島ゼミ生が「平等院表参道まちづくり協議会」の月例会に参加しました。

2018.06.06

5月29日(火)、上島ゼミの学生がゼミ活動の一環として
「平等院表参道まちづくり協議会」の月例会に参加し、新聞にも掲載されました。

平等院表参道まちづくり協議会は、研究室の指導教員である上島均先生が会長を務めておられ、
地域の歴史的・文化的背景を活かした景観づくりのために活動されています。
今回の月例会「第1回みんなの茶話会」には、平等院表参道商店会や桜町町内会の方々など総勢50名が参加。
まちづくり活動の進め方や基本活動理念を確認した後、
『自分たちが思うこの街』というテーマで、ワールド・カフェ方式のグループ討論が行われました。

学生たちは各班のグループ長として進行や発表を担当。
グループ発表では、たくさんの意見をテーマごとに分類して参加者へ説明し、
自分の感想を交えながら発表を行いました。
討論終了時に「本日の学生達のグループ運営はいかがでしたか?」と伺うと、
皆さんからは拍手喝采で賞賛を頂きました。

上島ゼミの研究テーマは『地域性』。建築を通して社会の中で起きている現実的な課題に向き合い、
また地域との関わりの大切さを知ることができた良い機会になりました。
次回の茶話会も参加予定とのこと。平等院表参道まちづくり協議会の皆さま、引き続きお世話になります。















一覧を見る

ツイートする

スマートフォンサイトはこちら