建築科2年制

2年間で社会で役立つ
建築・インテリア・CADの技術をトータルに習得。

理系・文系を問わず、建築やインテリアの基礎を一から順序立てて学ぶカリキュラムです。知識だけでなく、カリキュラムの約50%に及ぶ実習系授業を通して技術力をしっかりと身につけ、2年間で様々な資格を確実に取得し建築業界で役立つ知識・技術を身につけます。

  • 「二級建築士」・「木造建築士」
    受験資格取得
  • 「一級建築士」受験資格取得
    (要実務経験4年)※
  • 「専門士」取得
    短期大学と同等。
    4年制大学への3年次編入が
    可能です。
  • 「2級建築施工管理技士」
    受験資格取得
    (要実務経験2年)
  • 「1級建築施工管理技士」
    受験資格取得
    (要実務経験5年)
※建築系大学を卒業しても「一級建築士」取得には実務経験が必要です。

建築科イメージ

仲間もできやすく安心して学べるよう、
クラス編成を行っています。

  • 通常クラス

    建築系以外の高校出身者が対象です。クラス単位で、初歩から丁寧に指導を行います。
    普通科・商業科・総合学科など、文系の人でもやさしく理解できる内容なので、安心して学べます。

  • 建築系高校出身者クラス

    建築系高校卒業者を対象にしたクラスです。
    建築系高校で学んだ知識をベースに、重要な部分は念入りに復習し、確実に身につけた上で、知識や技術の習得を図ります。

  • リカレントクラス

    大学・短大・専門学校出身者、社会人経験者のクラスです。
    年齢的にも幅が広く、目的がはっきりしたモチベーションの高い仲間と、落ち着いた雰囲気のなかで、じっくりと勉学に励むことができます。

1年後期から2コースに分かれます。

目指すは在学中の国家資格と広い分野に対応できる基礎固め。

建築の基礎知識と技術を習得し、建築の幅広い分野に対応できる基礎能力を培います。
昨今では現場を指揮する施工管理の仕事の需要が高く、
2級建築施工管理技士の学科試験の在学中取得をめざします。
また、建築専攻科進学後は二級建築士を取得し、建築業界で即戦力となる人材をめざします。

建築コースの授業をPICKUP

  • 建築設計製図実習T〜W

    建築設計製図実習T〜W

    建築製図の基礎的な知識を学び、技法を習得。
    住宅(木造・鉄筋コンクリート)の設計を通して
    技法・建築の理解を深め、二級建築士程度の設計製図能力を身につけます。

  • 測量実習T

    測量実習T

    基本的な測量機械についての構造・検査調査法・使用法を十分に理解し、さらに各種測量法の基礎的な知識と技術を学び、総合された応用力が発揮できるだけの能力を養います。広大なキャンパスを活かし、校内での測量実習が可能です。

  • 建築意匠模型制作

    建築意匠模型制作

    建築物を立体的にスタディする能力を
    身につけます。

  • CAD実習T〜W

    CAD実習T〜W

    実務に必要なCADの知識・技術を習得します。
    より高度な建築図面(住宅・集合住宅)を3DCADで作成します。

科目一覧

◦建築設計製図実習T〜W  ◦建築計画T〜W  ◦構造力学T・U  ◦構造力学演習
◦建築構造概論T・U  ◦構造設計演習  ◦建築構造設計T・U  ◦建築材料T・U
◦材料実験  ◦建築施工T・U  ◦建築関連法規T・U  ◦CAD実習T〜W  ◦環境工学T  ◦建築史T
◦測量実習T  ◦建築構造模型制作  ◦建築意匠模型制作  ◦インテリアデザインT〜W
◦空間デザインT・U

(資格取得に関する講座)
◦2級建築施工管理技術検定試験受験対策講座  ◦2級インテリア設計士資格試験対策講座
◦福祉住環境コーディネーター資格試験対策講座  ◦カラーコーディネーター資格試験対策講座
◦測量士補資格試験対策講座

※科目については予定であり、変更になる場合があります。

在学中取得を目指す資格

2級建築施工管理技術検定試験/福祉住環境コーディネーター/測量士補/建築CAD技能検定/2級インテリア設計士/カラーコーディネーター/インテリアパース/宅地建物取引士 【建築専攻科進学後】二級建築士/木造建築士/インテリアプランナー
【卒業後】一級建築士(要実務経験4年)/1級建築施工管理技士(要実務経験5年)

目指す主な就職先

住宅メーカー/ゼネコン(建設会社)/工務店/建築設計事務所/施工管理会社/不動産会社/公務員/CAD設計会社  他

先輩からのメッセージ!

製図の技術力が早く身につき、資格合格への道も近づく実感。

大川  祥平2年生/鳥取東高校(鳥取県)出身

ものづくりが好きで建築に興味を持ち、在学中に資格が取れるKASDヘ。建築コースはインテリア関連の授業もあり幅広く学べます。 造形や設計の授業が好きで2年次で図面もきれいに描けるようになり、他大学などに比べ製図の技術力が確実に身につくことを実感しています。 3年次は図面を描くスピードを上げ、二級建築士とインテリアプランナーへの合格を目指します。そして、将来は住宅の設計職に就いて活躍したいです。

取得資格2級建築施工管理技術検定試験/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター2級、3級/カラーコーディネーター2級、3級/インテリアパース2級、3級/建築CAD技能検定2級、3級

インテリア+建築士資格取得で着実にステップアップ。

二級建築士受験に向けた基礎固めは建築コースと同様。更にインテリアに特化した授業を行うのがこのコースです。
インテリアコーディネーターを受験し着実に知識を増やしてから建築専攻科進学後にインテリアプランナーを目指す流れで、順当にステップアップしていけます。

インテリアデザインコースの授業をPICKUP

  • ハウジング実習

    ハウジング実習

    住宅に関する企画・提案書作成が設計業務の中で大きな比重を占める現在、プレゼンテーション図面の作成手法を学習します。

  • インテリアエレメントT・U

    インテリアエレメントT・U

    インテリアデザインに用いられる材料とそれの施工・加工に関わる知識と技術を学び、
    材料を適切に選択し応用する能力を養います。

  • 工業化住宅

    工業化住宅

    住宅生産の経済社会における工業化住宅の占める位置、工業化住宅の技術や生産供給の仕組みが今日に至った経緯などを広い視野から理解し、その意義と技術及び将来の展望を学びます。

  • インテリアコーディネーター資格試験対策講座

    インテリアコーディネーター資格試験対策講座

    インテリアに関する様々な基礎知識の習得、インテリア計画に関する基本コンセプトの作成、プランニング、プレゼンテーションの総合的な技術を養い、資格合格をめざします。

科目一覧

◦インテリアエレメントT・U  ◦ハウジング実習  ◦工業化住宅  ◦インテリアデザインT〜W
◦空間デザインT・U  ◦CAD実習T〜W  ◦建築設計製図実習T〜W  ◦建築計画T〜W  ◦建築史T
◦構造力学T・U  ◦建築構造概論T・U  ◦建築構造設計T・U  ◦建築材料T・U  ◦建築施工T・U ◦建築関連法規T・U  ◦環境工学T  ◦測量実習T  ◦建築構造模型制作
◦建築意匠模型制作

(資格取得に関する講座)
◦インテリアコーディネーター資格試験対策講座  ◦2級インテリア設計士資格試験対策講座
◦福祉住環境コーディネーター資格試験対策講座  ◦カラーコーディネーター資格試験対策講座

※科目については予定であり、変更になる場合があります。

在学中取得を目指す資格

インテリアコーディネーター/2級インテリア設計士/カラーコーディネーター/インテリアパース/福祉住環境コーディネーター/建築CAD技能検定/宅地建物取引士
【建築専攻科進学後】インテリアプランナー/二級建築士/木造建築士
【卒業後】一級建築士(要実務経験4年)

目指す主な就職先

住宅メーカー/ショップデザイン・施工会社/ディスプレイ関連企業/リフォーム会社/建材メーカー/バリアフリー関連企業/建築設計事務所/CAD設計会社  他

先輩からのメッセージ!

インテリアの知識も設計の技術も活かして、夢を叶えたい!

片岡 祐衣佳2年生/港南造形高校(大阪府)出身

高校から学んできた空間デザインをさらに深め住居デザインに活かしたいという私の想いを聞いた先生から、インテリアデザインコースの方が向いているのではと勧めていただきました。 今は住居のコーディネートに活かせるインテリアコーディネーターの資格取得を目指し、学んでいます。二級建築士ももちろん取得し、いずれは設計もインテリアも提案できる、住宅プランナーの仕事に就きたいです。

取得資格インテリアコーディネーター/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター3級/カラーコーディネーター3級/インテリアパース2級、3級/建築CAD技能検定2級