Q&A

就職について

設計を仕事にしたいと思っていますが、KASD生の就職状況について教えてください。

設計はもちろん、施工管理や営業、インテリア分野の多彩な職種や公務員(技術職)など、本校生が就職を果たした職種の実績は実に幅広く、多岐に渡ります。いずれの場合も、資格を持っていることが希望の職種に就くことに役立っていますが、特に設計などの技術職では、二級建築士を取得していることが大きなアドバンテージとなります。また、学生によっては将来的には設計をめざすが、顧客のニーズをつかんだり現場の知識を得るために、当初は営業職を希望するという例も見られます。

地元に戻って就職したいと思っています。

本校はUターン就職も徹底サポートします!

本校生の就職活動をサポートする「進路指導室」では、本校の採用実績企業との信頼でつながれたネットワークを活かし、全国各地での就職の希望に応えるサポート体制を整えています。また卒業生の再就職もサポートしています。