資格合格者インタビュー

合格者からのメッセージ

インテリアプランナー合格! 竹内 千速 (3年生) イメージ

竹内 千速 (3年生)志摩高校(三重県)出身

KASDの良かった点
インテリアが好きで入学しましたので、インテリアプランナーは絶対に取得したい資格でした。 最初は、製図を描くことが苦手でしたが、インテリアや建築の仕事に就くために製図は必須。 「わからない事は、まず聞く」をモットーに取り組み、苦手意識をなくしていきました。 試験日が近づくと、先生や製図が得意な友人に聞きながら、放課後も残って試験勉強をしました。 とりあえず描き上げることに集中しなさいと、先生からアドバイスをいただいて挑んだ試験。 授業では時間内に描き上げられなかった製図が、試験では描き上げることができたのです。 勉強に集中できる環境の中で、試験対策講座を一度も休まず、同じ目標を持つ友人と一緒になって頑張ったことが結果につながったと実感しました。
目標
ハウスメーカーに就職することが目標です。住む人のことを考え、お客様へわかりやすく提案ができる建築士になりたいです。リノベーションにも興味がありますので、試験勉強で身についたチャレンジ精神を忘れずにがんばります。
取得資格
インテリアプランナー/二級建築士/木造建築士/2級建築施工管理技術検定試験/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター3級/カラーコーディネーター3級/インテリアパース2級、3級/建築CAD技能検定2級、3級

インタビュー一覧へ戻る