KASD Blog
2022年 7月 1日
7月1日は『建築士の日』です。建築士の方や目指して勉強している方でもご存じでない方が多いと思います。
1950年7月1日に施行された「建築士法」を記念し、1987年に建築士の質と地位の向上、建築士の社会的な意義を広める目的で制定されました。
建築士は日本で暮らす人々が快適で安全な暮らしを送れる建物を建てるためになくてはならない職業のひとつです。
本校では建築士になるため、毎年建築士の免許取得にむけての資格試験対策講座を行っています。
今年の二級建築士試験においては、本校からも在校生約500名が挑みます。
一次試験にあたる学科試験対策講座も今日が最終日。7月3日(日)の本試験は目前です。
受験者の皆さんは一問でも多く問題を正解し、合格できるように頑張ってください。
by K.T
前の記事
奈良商工高等学校2年生のみなさんが来校されました。
次の記事
KASDのSPイベントはいつも大賑わい。