内定者メッセージ
パナソニック
ホームズ株式会社 内定

枚方なぎさ高校(大阪府)出身久保 亮

取得資格

二級建築士/木造建築士/2級建築施工管理技術検定試験/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター3級/カラーコーディネーター3級/インテリアパース2級、3級/建築CAD技能検定2級、3級/学士(放送大学)

二級建築士試験で、自分自身の建築への想いが変わり、
ハウスメーカーを志望するようになりました。

入学当初はゼネコン志望でしたが、3年次の二級建築士試験の学びを通して建築の知識がぐんと深まり、設計だけでなく、施工や計画の大切さを知るようになったことから、建築には「人」の存在が欠かせないと感じるようになりました。そこから人と深く関わり、住宅設計ができるハウスメーカーに就職しようと決意しました。パナソニックホームズは学校からの勧めもあって志望。進路指導室のエントリーシートの丁寧な指導もあって無事に内定をいただきました。KASDで培った知識を活かし、安心で安全な家を設計していきたいです。そして、いつかは独立して、コンサルティングなどにも携われたらと思っています。

就職活動で役立ったグッズ ポートフォリオ

外部のコンペに出した提案も入れて構成。
最終面接でいろいろ質問して頂けました。

内定までのプロセス

1styear

高校時代は理系でしたが、初めて建築を学び、楽しかったです。二級建築士試験の基盤となった建築的思考も養われました。

2ndyear

学びが深まり、授業での設計製図の課題に対しても、自分なりの表現で個性を出せるようになっていきました。

3rdyear

二級建築士試験に向けた学びを通して、建築をさらに深く知ったことで、就職希望もゼネコンからハウスメーカーへと変わっていきました。

4thyear

資格はもちろん、1年から3年次まで蓄積した建築への知識・技術を強みとして就職活動を頑張りました。

未来への
ターニングポイント

3年次後期に入ったゼミの青木先生から、生活のシーンの連続が建築に機能をもたらすと教えていただき感銘を受けました。しっかりとした建築の提案もできるようになり、成長できました。

資料請求
Open Campus