建築学科 4年制

二級建築士取得後、在学中に一級建築士の合格を目指す。


建築業界の第一線で活躍するプロの指導で、業界最前線の情報や空気感にふれつつ、一人ひとりの建築観を育成。将来建築家として活躍するため、デザインワークや設計演習を通して、実践的な技術を向上させ、感性や創造力も磨きます。二級建築士資格取得のための学びを基盤とし、一級建築士在学中合格に向けた勉強もできます。知識に加え総合的な技術力を高め、将来の一級建築士を見据えたカリキュラムで最短合格を目指します。

Point01

一級建築士の国家試験に直結した
受験対策講座を受講できる。

Point02

高度専門士を取得することで、
一級建築士資格登録に必要な
実務経験が最短の2年になる。

Point03

グループ校・京都美術工芸大学
大学院へ進学可能。修士(建築)の
学位が取得できます。

Certification資格について

「一級建築士」受験資格取得
(登録要件実務経験2年)
「1級建築施工管理技士受験資格取得
(要実務経験3年)
大学卒業資格(学士)取得
※選択制
「二級建築士」・「木造建築士」
受験資格取得
「2級建築施工管理技士」受験資格取得
(要実務経験1年)
「高度専門士」取得
大学(学士)と同等。
建築系大学院への進学が可能です。
【在学中に取得できる資格】

 インテリアプランナー
 2級建築施工管理技術検定試験
 2級インテリア設計士
 インテリアコーディネーター
 宅地建物取引士
 福祉住環境コーディネーター
 カラーコーディネーター
 インテリアパース
 建築CAD技能検定
 測量士補 など
阿部 克哉
大和ハウス工業(株)内定
今治東中等教育学校(愛媛県)出身

在学生の声

3年まで、資格を順調に取得。
ゼミ活動を通して、建築への興味がさらに高まった。

高校では理系でしたが建築を学ぶのは初めてだったので、入学時は不安でした。でも授業を通して建築物の造り方や考え方を知るほどに面白くなりました。建築の道を選んで正解だと思いましたね。1~3年次の間は様々な資格取得のための勉強が中心でしたが、4年次になった今はゼミ活動に力を入れており、さらに建築を深く知ったことで、建築への想いが強くなっています。就職後は、大規模な建築物にも関わる予定なので、一級建築士資格も早く取得したいです。

取得資格

二級建築士/インテリアプランナー/宅地建物取引士/2級建築施工管理技術検定試験/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター3級/カラーコーディネーター3級/インテリアパース2級3級/建築CAD技能検定2級3級/測量士補/学士(放送大学)

4年間のステップアップ

1styear

初めて学んだけど建築って面白い!と思えた1年次。

建築を基礎から学んだことで、様々な発見があり楽しかったです。資格をいっぱい取る!と目標を掲げて、張り切っていました。

2ndyear

宅建にチャレンジ!
自分に自信がついた2年次。

様々な資格を取得。中でも宅建は頑張りました。ほぼ独学でしたが、コツコツと勉強を重ねて取得することができたので、自信になりました。

3rdyear

3年次、二級建築士とインテリアプランナーのW資格を取得!

二級建築士資格の学びでは、製図が難しかったですが、毎日練習して描けるように。同じようにパースを描く練習もしてインテリアプランナー資格も取得!。

4thyear

4年次のはじめに就職も無事内定
ゼミ活動にも没頭。

就職活動では進路指導室での面接練習なども経て第一志望に内定。今はゼミ活動で卒業制作に没頭しています。終了後、一級建築士の勉強を始める予定です。

資料請求
Open Campus