建築科 2年制

01 Architecture

建築コース

目指すは在学中の国家資格と広い分野に対応できる基礎固め。

建築の基礎知識と技術を習得し、建築の幅広い分野に対応できる基礎能力を培います。
昨今では現場を指揮する施工管理の仕事の需要が高く、2級建築施工管理技士の学科試験の在学中取得を目指します。
また、建築専攻科進学後は二級建築士を取得し、建築業界で即戦力となる人材を目指します。

Certification在学中に取得を目指す資格

  • 2級建築施工管理技術検定試験
  • 2級インテリア設計士
  • 福祉住環境コーディネーター
  • カラーコーディネーター
  • 測量士補
  • インテリアパース
  • 建築CAD技能検定
  • 宅地建物取引士
建築専攻科進学後
  • 二級建築士
  • インテリアプランナー
  • 木造建築士


卒業後
  • 二級建築施工管理技士(要実務経験2年)
  • 一級建築士(要実務経験4年)
  • 一級建築施工管理技士(要実務経験5年)

Jobs目指せる就職先

  • 住宅メーカー
  • 施工管理会社
  • ゼネコン(建設会社)
  • 不動産会社
  • 工務店
  • 公務員
  • 建築設計事務所
  • CAD設計会社

ピックアップ授業

建築設計製図実習Ⅰ〜Ⅳ

建築製図の基礎的な知識を学び、技法を習得。住宅(木造・鉄筋コンクリート)の設計を通して技法・建築の理解を深め、二級建築士程度の設計製図能力を身につけます。

建築意匠模型制作

建築物を立体的にスタディする能力を身につけます。

CAD実習Ⅰ〜Ⅳ

実務に必要なCADの知識・技術を習得します。より高度な建築図面(住宅・集合住宅)を3DCADで作成します。

測量実習Ⅰ

基本的な測量機械についての構造・検査調査法・使用法を十分に理解し、さらに各種測量法の基礎的な知識と技術を学び、総合された応用力が発揮できるだけの能力を養います。

大川 祥平
2年生/鳥取東高校(鳥取県)出身

在学生の声

製図の技術が早く身につき、成長を実感。

ものづくりが好きで建築に興味を持ち、在学中に資格が取れるKASDヘ。建築コースはインテリア関連の授業もあり幅広く学べます。造形や設計の授業が好きで2年次で図面もきれいに描けるようになり、他大学などに比べ製図の技術力が確実に身につくことを実感しています。3年次は図面を描くスピードを上げ、二級建築士とインテリアプランナーへの合格を目指します。そして、将来は住宅の設計職に就いて活躍したいです。

【取得資格】
2級建築施工管理技術検定試験/2級インテリア設計士/福祉住環境コーディネーター2級、3級/カラーコーディネーター2級、3級/インテリアパース2級、3級/建築CAD技能検定2級、3級

資料請求
Open Campus